Your browser does not support JavaScript!

カリフォルニア・ハンティントンビーチのアパレルブランド「TravisMathew(トラヴィスマシュー)」日本初上陸! | キャロウェイゴルフ公式サイト

text.skipToContent text.skipToNavigation
200728_top.jpg

カリフォルニア・ハンティントンビーチのアパレルブランド「TravisMathew(トラヴィスマシュー)」日本初上陸!

2020.07.28 シェア:
昨年の話になりますが、キャロウェイ・スタッフプレーヤー、石川遼プロの装いが、いくつかの大会で通常とは異なるものだったことを覚えていますか? 頭には、アルファベットのmのようなロゴのあるキャップを被り、着ているポロシャツの胸の部分には太めのラインが入っているなど、とても新鮮で、大きな話題にもなっていましたよね。

あのアパレルは、「TravisMathew(トラヴィスマシュー)」という名前で、じつは現在、キャロウェイゴルフが取り扱っているブランドです。キャップにあったロゴも、よく見るとmのなかにTも入っていて、「TravisMathew」のイニシャルをデザインしたものになっています。

「TravisMathew」は、アメリカ・カリフォルニア州ハンティントンビーチで2007年に誕生。同地出身の創業者は、堅苦しいゴルフウェアが好きではなく、サーフアパレルのような、より着心地の良いウェアを着たいと常に思っていたそうです。たしかに、ポロシャツの胸のラインなどは、サーファーのファッションをちょっとイメージさせますよね。

その一方で石川プロの着こなしを振り返ると、落ち着いたトーンで、いつも以上にシュッとして見える雰囲気も印象的でした。実際に「TravisMathew」では、派手な色合いを避け、ロゴも小さく、デザインは控えめにしながら、何より重視しているのは、創業者の思いにもあった“着心地”。生地にもこだわった商品開発をしており、デザインコンセプトにはクラシック・ルックやトラディショナル・ルックというキーワードも盛り込んでいますから、石川プロのような若い世代だけでなく、あらゆる年代の方にカッコ良く着ていただけるのではないでしょうか。

また、「TravisMathew」公式オンラインサイトを見ると、Tシャツからテーラードジャケットまで、広範囲に商品が用意されているところも注目です。「TravisMathew」が掲げる主な目的は、ライフスタイルを重視したメンズウェアの確立。ゴルフコースだけでなく、それ以外のシーンでも楽しめる、ライフスタイル全般にフォーカスした商品開発を大きな軸としているので、いろいろなアイテムを揃えれば、休日、平日問わず、さまざまな場面で活躍してくれるはずです。

さて、実際に「TravisMathew」の商品を購入するには、TravisMathew 公式オンラインサイトや全国の取り扱いショップ(公式オンラインサイト内の店舗リストをご参照ください)を利用する方法がありますが、このほど神奈川県藤沢市に日本初の直営店、「TravisMathew Shonan」もオープンとなりました! 真っ先に海やサーフィンを思い起こさせる場所ということで、「TravisMathew」のブランドイメージにピッタリですよね。

店内は、黒と白を基調にしていて、アメリカのショップのコンセプトをそのまま落とし込んでいます。また、エントランス付近にあるバーカウンターとガラスの卓球台は、本国のショップと同じ空間演出なんです。ゴルフウェアやキャップ、アメリカ西海岸のライフスタイルをイメージしたサーフ系のカジュアルウェアなどが揃っていますので、お近くに足をお運びの際は、ぜひ、お立ち寄りください!

また現在、「TravisMathew Shonan」、「TravisMathew」公式オンラインサイトでは、Summer Saleを開催中です。30%OFF(一部商品を除く)というお得な価格となっていますので、チェックしてみてください。同時に、「TravisMathew」公式オンラインサイトでは、送料無料クーポン(※クーポン使用期間:2020年8月16日まで)をプレゼントするキャンペーンも行われています。プレゼントを受けるには、「TravisMathew」メールマガジンに登録するだけ! とても簡単です。

さらに、「TravisMathew」公式オンラインサイトは、直営店でしか購入できなかった商品が購入できるようになるなど、ラインアップがどんどん増えて充実していく予定です。「TravisMathew」公式オンラインサイトをブックマークして、楽しみにお待ちください!