Your browser does not support JavaScript!

APEX ユーティリティ シリーズ | キャロウェイゴルフ公式サイト

text.skipToContent text.skipToNavigation

進化した「逆ハの字」の2本柱が、
新次元の飛びと
スピンコントロールをもたらす

最新のAPEX ユーティリティシリーズは、AIが設計した「逆ハの字」型の2本の柱JAILBREAK AI ベロシティブレード テクノロジーを採用。
従来のJAILBREAK テクノロジーにおける円柱状の柱から、ブレード形状になり、フェースのたわみ量が増加。さらなるボール初速とスピンコントロールを可能に。AIによるモデル別、番手別設計のFLASHフェースSS21が組み合わされることで、飛距離性能とやさしさは、さらに高い領域に到達。
さらなる飛びとやさしさで、
高く狙えるユーティリティ
コンパクトヘッドと高い操作性で、
思い通りに狙えるユーティリティ
最新のAPEX ユーティリティシリーズは、AIが設計した「逆ハの字」型の2本の柱JAILBREAK AI ベロシティブレード テクノロジーを採用。
従来のJAILBREAK テクノロジーにおける円柱状の柱から、ブレード形状になり、フェースのたわみ量が増加。さらなるボール初速とスピンコントロールを可能に。AIによるモデル別、番手別設計のFLASHフェースSS21が組み合わされることで、飛距離性能とやさしさは、さらに高い領域に到達。

JAILBREAK AI ベロシティブレード

JAILBREAKまでも
AIが新たに解析・設計
従来の2本の円柱状の柱、JAILBREAK テクノロジーとは違い、今回は、ボディの剛性を最適にしつつ、フェースのたわみ量をいかに大きくするかという課題を与え、AIが解析と設計を担当。その結果、生み出されたのが、「逆ハの字」型に搭載されたブレード。
安定して適度なスピンがボールに入り、高弾道を描きやすくなっている。さらに、この2本のブレードがフェースのねじれも抑制。打ち出し方向の安定化にも貢献。

高く上がる、飛んで狙える。
女子プロのインプレッション動画

Technology

FLASHフェースSS21
モデル別、かつ番手別にAIが設計したFLASHフェースSS21を採用。また、この最新フェースは455カーペンタースチールを鍛造して製作したフェースカップ構造。両者の優れた特性、性能が合わさることで、フェースのどの部分でもこれまでにないほどのボールスピードと、スピンの最適化を実現。大きな飛びと狙い通りの弾道を、もたらしてくれる。

APEXユーティリティ

エクストリーム・タングステンウェイト
「APEX ユーティリティ」は、 8g のソールウェイトに加えてヘッド内部後方に、エクストリーム・タングステンウェイトも設置。複雑な形状を高い精度で製造できる MIM という成型法でつくられているため、重心位置などがより最適化され、ミスヒットへの寛容性や、ボールの上がりやすさを向上している。
アジャスタブルホーゼル
ネック部分には、アジャスタブルホーゼルを採用。ロフト、フェース角を調整することで、好みの弾道を生み出すことが可能。

APEX PRO ユーティリティ

10gのソールウェイト
APEX PROユーティリティには、10gのソールウェイトを装着。
プロのフィードバックにより、
接着型ホーゼルを採用
ネック部分には、接着型ホーゼルを採用。アドレスしたときのヘッド、フェースの見え方や、構えやすさを重視するツアープロの感性、フィードバックを反映。

Line up

APEX
さらなる飛びとやさしさで、
高く狙えるユーティリティ
APEX PRO
コンパクトヘッドと高い操作性で、
思い通りに狙えるユーティリティ