Your browser does not support JavaScript!

気分はツアープレーヤー!スタッフバッグでゴルフにいこう | キャロウェイゴルフ公式サイト

210316_top

気分はツアープレーヤー!スタッフバッグでゴルフにいこう

2021.03.16 招待する
いよいよ今月から2021年の日本女子ツアーがスタート。新しいEPICシリーズのドライバーが大活躍していたというニュースも、先日、お伝えしました。テレビ中継で注目されていた方も多いのではないでしょうか。今回はさらにもう一つ、キャロウェイ・スタッフプレーヤーが使用していたものにちなんだお話です。

彼女たちの14本のクラブが収められていたのは、EPICシリーズのカラーであるグリーンが鮮やかな、白ベースのスタッフバッグ。これは、アメリカのツアーでも使用されているモデルなのですが、これと同じカラー、デザインを採用しているグローバルモデルのスタンドバッグが、先ごろ日本でも数量限定で新発売となったんです!

名前は、「キャロウェイ スタッフ エピック スタンド21」。名前にあるとおり、こちらもスタッフバッグの1つの種類ということになります。キャディさんのために軽いバッグにしてあげたい場合など、状況によっては、プロが試合で同じタイプのものを使用することもあります。

210316_1

側面に、グリーンで縁取られた、EPICとキャロウェイの大きなロゴが入れられており、とても目を引きます。

キャロウェイ製品を使用している方、なかでもEPICシリーズのドライバー、フェアウェイウッドをすでに愛用している方にとっては、ピッタリなデザインと言えるでしょう。

210316_3

性能も、もちろん申し分ありません。口枠は5分割で、最下部まで仕切りが続いているフルレングスセパレーターになっているため、クラブの整理や出し入れが非常に楽です。サイズは9.5型で、47インチのクラブ長さまで対応できるスペック。重量は3.7㎏と軽量で、ストラップには、担ぎやすいダブルタイプを採用しています。ポケットも充分な数と容量を用意しており、プロの要望を受けて、ドリンクポケットも設置。素材は合成皮革とポリエステルを使用しており、スタンドバッグながらもしっかりとした印象です。

210316_4

これからのベストシーズンに向けて、いままさにゴルフバッグを新調しようと考えている方もいらっしゃるはず。ぜひ、「キャロウェイ スタッフ エピック スタンド21」も候補に入れて、キャロウェイのゴルフバッグの数々をチェックしてみてください。

「キャロウェイ スタッフ エピック スタンド21」の製品情報はこちら

<2021 新製品 スペシャルサイトはコチラ!>
■ EPICドライバーシリーズ
「EPIC SPEEDドライバー」 「EPIC MAXドライバー」 「EPIC MAX LSドライバー」
■ EPICフェアウェイウッドシリーズ
「EPIC SPEEDフェアウェイウッド」 「EPIC MAXフェアウェイウッド」
■ APEXユーティリティシリーズ
「APEXユーティリティ」 「APEX PROユーティリティ」
■ APEXアイアンシリーズ
「APEXアイアン」 「APEX DCBアイアン」 「APEX PROアイアン」

<キャロウェイニュース取材班の体験レポ! 「新製品を打ってみた!」 はコチラ!>
■ 新しいEPICシリーズ(ドライバー)を打ってみた!
■ 新しいEPICシリーズ(FW)&APEXシリーズ(UT)を打ってみた!
■ 新しいAPEXシリーズ(アイアン)を打ってみた!