Your browser does not support JavaScript!

秋冬新作のメンズゴルフバッグは「Callaway SPL-Ⅱ FW21」に注目! | キャロウェイゴルフ公式サイト

秋冬新作のメンズゴルフバッグは「Callaway SPL-Ⅱ FW21」に注目!

2021.10.19 招待する
現在、ゴルフバッグの新規購入、買い替えを検討されている方に、ぜひともチェックしていただきたいニューモデルがキャロウェイから登場です。「Callaway SPL-Ⅱ FW 21JM」という製品で、ゴルファーにうれしい機能もしっかり搭載! どんなゴルフバッグなのか、各部を見ていきましょう。

写真を見ていただければわかるとおり、デザインはとてもすっきりとしていて、カラーはモノトーンのホワイトとブラックの2色展開。なかでも、シンプルな美しさの要因となっているのが、サイドパネルに大きく入れられているCALLAWAYの文字でしょう。従来のように色の入ったロゴを大きく使うのではなく、間隔を開けてつけられたスタッズにより、8つのアルファベットを表現。全体のスマートな雰囲気を保ちながら、存在感も示しています。基本的にはメンズゴルファー向けのモデルなのですが、男女問わず似合いそうな仕上がりです。なお、ハンドルの下にあるポケットにも、星形のスタッズが縁取りのようにつけられています。

当然ながら、機能も評価が高かった部分です。合成皮革を使用したしっかりとしたつくりとなっていて、9.5型の口枠により、クラブの出し入れもとてもスムーズ。ドライバーは47インチの長さまで対応します。設置されているポケットは必要十分な数とサイズで収納力は高く、サイド上部にチェーンにつけられたカラビナが複数用意されているのもうれしいポイントです。ボールケースやアクセサリーはもちろん、最近では多くの人が使用するようになった距離計測器をラウンド中にかけておくのにもとても重宝します。

そして、とくに見逃せないのが、口枠部分に装備された大きなハンドルです。通常、ゴルフバッグをちょっと移動させる場合には、口枠の下にあるセンターのハンドルを持ちますが、その際に若干やっかいなのが、ゴルフバッグ全体が斜めに傾いてしまい、安定させるのが難しい点です。思わず、自分の足や周りの人、ものにぶつけてしまったという経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。また、ゴルフバッグを立てるときに意外と力が必要だったりもします。

その点、口枠のハンドルなら、心配いりません。ここを持って上げても、ゴルフバッグはそれほど傾かず、垂直に近い状態のまま。動きをコントロールしやすく、簡単に移動させることができるので、何かにぶつけたりすることも回避できますし、移動させたあとに立てる際も楽々です。

「Callaway SPL-Ⅱ FW 21JM」は、すでに発売がスタートしており、キャロウェイ オンラインストアで詳細をご確認いただくこともできます。ぜひチェックしてみてください!

「Callaway SPL-Ⅱ FW 21JM」製品情報はコチラ!

<ワッペンがポイント! S P L−Ⅰシリーズにも注目>
「Callaway SPL-Ⅰシリーズ」の製品情報はコチラ!