Your browser does not support JavaScript!

「キム・ハヌル」がキャロウェイゴルフと総合用具契約 | キャロウェイゴルフ公式サイト

210226_top

「キム・ハヌル」がキャロウェイゴルフと総合用具契約

2021.02.26 招待する
キャロウェイから新たなニュースです。2月26日、韓国出身のキム・ハヌル プロと用具契約を締結したことが発表されました。もはや説明は不要でしょうが、キム・ハヌル プロは実績も人気もすごい、日本女子ツアーを代表する選手の1人です。美しいスイングを参考にしているアマチュアゴルファーの方も多いのではないでしょうか。

1988年12月17日生まれのキム・ハヌル プロは、2006年6月、17歳にしてKLPGAに入会。2008年に同ツアー初優勝を果たすと、2011、2012年には2年続けて賞金女王に輝きました。2014年、日本女子ツアーのファイナルクオリファイングトーナメントで13位となり、2015年から参戦を開始すると、同年のマンシングウェアレディース東海クラシックで初優勝。さらに2016年には2勝、2017年には3勝を挙げ、賞金ランキングでは2年続けて4位となりました。2016年の2勝のうちの1つは最終戦のLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップで、2017年の3勝のうちの1つもワールドレディスチャンピオンシップ サロンパスカップと、日本女子ツアーのメジャータイトルも2つ獲得しています。

210226_1

今回の発表にあたり、キム・ハヌル プロは、「キャロウェイ・スタッフプレーヤーの一員となり、とても幸せです。新しいセッティングで日本のトーナメントに出場するのが待ち遠しいです。みなさんとお会いできる日が、とても楽しみです。応援よろしくお願いします」とコメント。2020年は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で4試合しか出場できなかったキム・ハヌル プロだけに、2021年のツアーを本当に楽しみにしている様子です。

210226_2

もちろん、言葉にもあるように、今回のキャロウェイとの契約も、キム・ハヌル プロのモチベーションを高めているのは間違いないところでしょう。キム・ハヌル プロが使用予定の製品は、以下のとおりとなっています。

● EPIC MAX LSドライバー (9.0°)
● EPIC SPEEDフェアウェイウッド (W#3)
● APEXユーティリティ (3H、4H、6H)
● X FORGED CBアイアン (I#6~9、PW)
● JAWS FORGEDウェッジ (48°、52°、58°)
● ODYSSEY WHITE HOT OG #5 パター
● CHROME SOFT Xボール

210226_3

ぜひ、2017年以来となる優勝シーンにも期待したいところです。2021年も、キム・ハヌル プロをはじめ、キャロウェイ・スタッフプレーヤーの活躍をお楽しみに!