Your browser does not support JavaScript!

国内男子ツアー開幕 キャロウェイ・スタッフプレーヤーが選んだ 「ROGUE STシリーズ」はこれだ! | キャロウェイゴルフ公式サイト

国内男子ツアー開幕 キャロウェイ・スタッフプレーヤーが選んだ 「ROGUE STシリーズ」はこれだ!

2022.04.01 招待する
2022年日本男子ツアーの国内第1戦、「東建ホームメイトカップ」がいよいよ今週、三重県の東建多度カントリークラブ・名古屋で開催されます。もちろんキャロウェイ・スタッフプレーヤーは全員、2022年のニューモデル、「ROGUE STシリーズ」を使用して戦います。ここでは5名のクラブセッティングを現地で収録、撮影したばかりのコメントと写真でご紹介しましょう。

石川遼プロ
「ROGUE STシリーズは全体的にやさしさがあり、球が強く出る印象です。球が高く打ち出せてスピンも多過ぎず、キャリーが伸びました」

● ROGUE ST MAX LSドライバー 10.5度
● ROGUE STプロトタイプフェアウェイウッド 14度
● APEX UW 21度
● APEX UW 24度
● APEX TCBアイアン I#5-8
● JAWS FORGEDウェッジ 43度
● JAWS FORGEDウェッジ 48度
● JAWS FORGEDウェッジ 52度
● JAWS FORGEDウェッジ ツアーバージョン 56度
● MACK DADDY2ウェッジ ツアーグラインド 59度
● ODYSSEY PROTYPE iX #9HT プロトタイプパター
● CHROME SOFT Xボール

アンソニー・クウェイル プロ
「ROGUE STシリーズのドライバーはとくに見た目が好みで、小ぶりなヘッドがいままででいちばん良いと思います。ボールスピードが従来より速いので、このドライバーを使っての試合が楽しみです」

● ROGUE STプロトタイプドライバー 8.5度
● ROGUE ST LSフェアウェイウッド 15度
● X FORGED UTプロトタイプアイアン 19度
● APEX MBアイアン I#3-9
● JAWS FORGEDウェッジ 46度
● JAWS FORGEDウェッジ 54度
● JAWS FORGEDウェッジ 60度
● ODYSSEY WHITE HOT OG DOUBLE WIDEパター
● CHROME SOFT Xボール

中里光之介プロ 「ROGUE STシリーズのドライバーはつかまりが良く、飛距離が出て、安心感があると思います。マットな仕上がりも自分の好みです」

● ROGUE STプロトタイプドライバー 9度
● APEX UW 17度
● X FORGED UTプロトタイプアイアン 22度
● APEX PROアイアン I#4
● APEX TCBアイアン I#5-8
● APEX MBアイアン I#9
● JAWSウェッジ 46度
● JAWSウェッジ 52度
● JAWSウェッジ 56度
● JAWS FULL TOEウェッジ 60度
● ODYSSEY TOULON MADISONプロトタイプパター
● CHROME SOFT X トリプル・トラックボール

河本力プロ 「ROGUE ST MAXドライバーとROGUE ST プロトタイプドライバーとどちらもよい数値で、どちらにするか悩むほどでした。スピン量が適度に収まる現在のものが、いちばん飛距離が出ました。やさしさを重視するならROGUE ST MAXドライバーがいいと思います」

● ROGUE STプロトタイプドライバー 9度
● ROGUE STプロトタイプフェアウェイウッド 15度
● X FORGED UTアイアン 18度
● APEX TCBアイアン I#3-4
● APEX MBアイアン I#5-9
● JAWSウェッジ 48度
● JAWSウェッジ 54度
● JAWSウェッジ ツアーバージョン 60度
● ODYSSEY WHITE HOT OG ROSSIE Sパター
● CHROME SOFT X LSボール

ブレンダン・ジョーンズ プロ ● ROGUE STプロトタイプドライバー 10.5度
● ROGUE ST LSプロトタイプフェアウェイウッド 16.5度
● X FORGED UTプロトタイプアイアン 19度
● APEX PROアイアン I#4-9, PW
● JAWS FORGEDウェッジ 52度
● JAWS FORGEDウェッジ 56度
● JAWS FORGEDウェッジ 60度
● ODYSSEY MILLED COLLECTION ?/$モデルパター #2
● CHROME SOFT Xボール

06+.jpg

キャロウェイ・スタッフプレーヤー、ならびに、「ROGUE ST シリーズ」は、どんな成績でシーズンのスタートを切るでしょうか。もちろん、「CHROME SOFTシリーズ」の2022年ニューボールがもたらす飛びや、「WHITE HOT OGパター」をはじめとするオデッセイ製品のパフォーマンスも見逃せません。ぜひ、ご注目ください。

*2022年3月30日時点。セッティングは試合状況によって変更となる場合がございます。