よくある質問

パークゴルフ製品の注意事項

クラブのお手入れ方法


■クラブのヘッドの水分について

パークゴルフのクラブヘッドは(公社)日本パークゴルフ協会の規定により、木材を使用しております。その為水分に対し非常にデリケートです。早朝や雨天時のプレー後は、水分を良く拭き取り(特に濡れたヘッドは、乾いた布で水分を拭き取り、一晩湿気をとってから)クラブケースなどに入れず風通しのよいところで陰干しを行い、完全に乾いてからお手入れしてください。

■ヘッドの痛みについて

ヘッドは木材ですので打球面(インサート部分)以外でパークゴルフボールを打たれますと、当たった木材部分が凹み塗装被膜が剥がれてしまうことがあります。この様な傷んだヘッドでプレーを続けますと塗装被膜の剥がれた所から内部に朝露や雨水の水分が浸透し、クラブヘッドが膨らんでしまったり、塗装被膜まで剥がれる事があります。著しくヘッドが傷んだ場合は、純正リビルド(メーカー純正修理)有償に出して頂く事をお勧め致します。

パークゴルフクラブのお取り扱いについて


※パークゴルフクラブの正しいお取り扱い方法を理解していただき、安全で快適なプレーをお楽しみください。

警告

各部に異常がないか必ず確認/使用する前には必ず、シャフト、ヘッドのヒビ割れ、グリップのゆるみなど、各部に異常がないことを確認してください。けがの原因になることがあります。

修理・改造・変更について/修理につきましては、必ずお買い上げのお店にお申し出ください。クラブの改造・変更をされた場合、メーカーとしての保証は致しかねます。グリップ、シャフト、ヘッド交換及び、純正リビルドは有償にて承ります。

注意

シャフトのキズは早めに交換/シャフトにキズがついた場合は、早めに交換してください。小さなキズでもそのまま使用を続けるとシャフトが折れ、危険をおよぼすことがあります。

シャフトの折れ口は、けがに注意/シャフトの折れ口には、絶対に触れないでください。カーボンシャフトの繊維は刺さりやすく、けがをする危険があります。