Your browser does not support JavaScript!

Ai-ONE ROSSIE DBパター | Odyssey Putters | クラブ | キャロウェイゴルフ公式サイト

ODYSSEY

Ai-ONE ROSSIE DBパター

¥ 41,580 から  (税込)
NEW PRODUCT

2-BALLやJAILBIRD MINIも新登場
話題のAi-ONE・インサートモデルに7機種を追加

インサートの設計・開発に初めてAIを導入したということで、昨年から大きな反響を呼んでいる「Ai-ONEパター」。オフセンターも芯にしてしまうという、まるで魔法のようなテクノロジーに、フェースの裏側が見える斬新なウィンドウなども相まって、プロ、アマチュア問わず、大ヒットとなっています。その人気に拍車をかけるように、このたび、待望の追加ラインアップも登場することとなりました。先に発売された5機種に加えて新たに仲間入りするのは、コンベンショナルなブレードからお馴染みのマレットまで、全部で7種類。そのなかには、オデッセイを代表するヘッド形状の1つである2-BALLタイプや、2023年にアメリカのツアーで大活躍した形状と同様のJAILBIRD MINI DBも含まれています。シャフトはもちろん、すべてスチールとなった新開発のSTROKE LAB 90シャフトです。

2024年2月16日発売

お得なキャンペーンを実施中! 詳しくはこちら

  • Ai-ONE ROSSIE DBパター
  • Ai-ONE ROSSIE DBパター
  • Ai-ONE ROSSIE DBパター
  • Ai-ONE ROSSIE DBパター
  • Ai-ONE ROSSIE DBパター
  • Ai-ONE ROSSIE DBパター
  • Ai-ONE ROSSIE DBパター
  • Ai-ONE ROSSIE DBパター
  • Ai-ONE ROSSIE DBパター
  • Ai-ONE ROSSIE DBパター
  • Ai-ONE ROSSIE DBパター
Ai-ONE ROSSIE DBパター
¥ 41,580  (税込)
在庫: 在庫があります。出荷の準備ができ次第、お届けいたします

Product Overview

  • Features &
    Benefits

    ボールスピードの減少は、劇的に少ない!
    パッティングにおいて問題となることの1つが、オフセンターヒットした際にボールスピードが落ちてしまうことです。打点がトウやヒールに1cmずれることで、ボールスピードは約20%ダウンするというデータも存在し、10mのパットを例にすると、2mショートするということになります。オデッセイでは、この課題を解決するべく、キャロウェイのフェーステクノロジーですでに大きな実績を挙げているAI設計を新たに導入。打点が1cmずれても、ボールスピードの減少を約5%(10mで50cm)に抑えるインサートを開発し、ニューモデル「Ai-ONEパター」を完成させました。

    ホワイト・ホットインサートと同等のフィーリング
    「Ai-ONEパター」に搭載されたインサートは、AIの設計による複雑な隆起を形成したアルミ部分と、インパクトする面の樹脂部分で構成されています。当初、オデッセイでは樹脂のみでAI設計の隆起を持つインサートにすることを考えていましたが、複雑な形状を再現することは難しいという壁に突き当たりました。そこで出てきたのが、AIが最初に素材として推奨していたアルミも併用するアイデアでした。アルミは耐久性の面で問題があり、いったん断念されていましたが、樹脂との組み合わせでその課題をクリアすることができ、製品化が実現しました。なお、樹脂のフェース面には溝が刻まれていますが、これはホワイト・ホットインサートの打感、打音に近づけるための処理で、実際のフィーリングもホワイト・ホットインサートと同等のレベルに仕上がっています。

    ポリカーボネートのウィンドウから、裏側の形状が見える!
    「Ai-ONEパター」の各ヘッドには、これまでのクラブやパターにはなかった、よりテクノロジーの違いを楽しむことのできる処理も導入されています。ブレードタイプではバックフェース、マレットタイプではソールに、透明なポリカーボネートの窓を設置。このウィンドウを通して、インサート裏側に形成されたAI設計の複雑な隆起を見ることができるようになっています。

    ステンレススチールのボディに濃紺のPVD仕上げ
    AIインサートを搭載するボディは、ステンレススチール製となっており、ヘッド仕上げは濃紺のPVDとなっています。また、慣性モーメントを高めるべく、ソールのトウ・ヒールには、それぞれ約15gのスクリューウェイトが設置されています。

    新たに開発された、スチール製の「STROKE LAB 90シャフト」
    「Ai-ONEパター」に合わせて、オデッセイ独自のSTROKE LABシャフトも一新されました。従来のタイプは、スチールとカーボンの複合シャフトでしたが、ツアープレーヤーからは、「やはり、スチールのシャフトがいい」という声が出ていた一方、「でも、STROKE LABシャフトの安定感も欲しい」というフィードバックがありました。新しい「STROKE LAB 90シャフト」では、スチールで90g台の軽量さを実現しつつ、バット部を従来のSTROKE LABシャフトと同じ太さにしたことで、トルクを低減。ストローク中のシャフトの無駄な動きを防ぎます。また、手元側のシャフト内部には、カウンターウェイトも搭載しており、ストローク時のパター全体の慣性モーメントが高められています。

    先に発売されたものと合わせて、全12モデルの顔ぶれに
    今回追加されたのは、全部で7機種。ブレードの「#2」、幅の広いブレードでネックがクランクホーゼルの「DOUBLE WIDE CH」、マレットのヘッドにダブルベントネックを組み合わせた「ROSSIE DB」、ツノ型のヘッドにダブルベントネックの「#7 DB」、シリーズ初登場の2-BALLタイプにダブルベントネックの「2-BALL DB」、同じく2-BALLのヘッドにクランクホーゼルを装備した「2-BALL CH」、そして、2023年に大きな話題となったヘッド形状を採用の「JAILBIRD MINI DB」です。これで「Ai-ONEパター」は、先に発売された5機種と合わせて、全12モデルのラインアップとなりました。

    Ai-ONE ROSSIE DBパター

Ai-ONE

スペック

2024年2月16日発売

モデル #2 #7 DB DOUBLE WIDE CH JAILBIRD MINI DB ROSSIE DB 2-BALL CH 2-BALL DB
ロフト角(°) 3.0
ライ角(°) 70.0
長さ(インチ) 33,34
グリップ(重さ) Ai-ONE Pistolグリップ(約76g)
ヘッド素材 ステンレススチール / ポリカーボネート ステンレススチール / ポリカーボネート / アルミニウムソールプレート
インサート Ai-ONE・インサート
ソールウェイト 約15g×2 約5g×1 約10g×1
  • ※左用モデルの設定はありません
  • ※Assembled in China / Japan ※ヘッドカバー:Made in China
  • 仕様、価格は予告なく一部変更する場合がございますのでご了承ください。
  • カタログで表示する数値は設計値です。実測値が設計値と若干異なる場合がありますのでご了承ください。
  • インチ・ミリ換算は、1インチ=約25.4mmです。