XR OS ユーティリティ
XR OS ユーティリティ
XR OS ユーティリティ
XR OS ユーティリティ
XR OS ユーティリティ

XR OS ユーティリティ

価格はオンラインストア販売価格です。
カタログ価格はこちら
飛距離もやさしさも“オーバーサイズ”。ユーティリティの決定版登場
「XR OS ユーティリティ」は、さらなる薄肉化が図られた、飛びの高初速フェースカップにより、反発性能が向上し、高初速エリアが拡大。最適化されたNEW アンダーカットインナーウェイトとともに、力強い弾道を可能にしました。また、大きめのヘッドは、アドレス時に安心感を与えるだけでなく、高慣性モーメントも実現。ミスヒットに強く、加えてドローバイアスを高めたことで、スクエアインパクトもしやすくなりました。優れた飛距離性能と究極のやさしさを併せ持つ、最先端ユーティリティです。
Innovation

Technology Specs

XR OS ユーティリティ Technology Item
  • 進化した高初速フェースカップ+NEWアンダーカットインナーウェイト

    前作よりさらに薄肉化されたNEWハイパースピードフォージドフェースカップは、さらなる高初速と高初速エリアの拡大を実現。フェース寄りに配置し、最適化されたNEWアンダーカットインナーウェイトによる低・浅重心設計との相乗効果で、ボール初速を高めます。

  • ラージヘッド&高慣性モーメント

    ヘッドを大きく設計し、ヘッド内部のウェイトを周辺に配置することで、高慣性モーメントを実現。ミスヒットを軽減するとともに、見た目の安心感をもたらします。また、高弾道・ドローバイアス設計により、楽にボールを飛ばすことができます。

  • キールド・ユーティリティソール

    トウ・ヒール側に段差を持たせたソールは、地面との接地面を少なくし、あらゆる状況でソールの抜けの良さを発揮します。これにより、多様なショットの打ち分けに対応し、飛距離もアップします。

/