Your browser does not support JavaScript!

キャロウェイニュース取材班の体験レポ!「MAVRIK」のWOMEN'Sドライバーを打ってみた! | キャロウェイゴルフ公式サイト

text.skipToContent text.skipToNavigation
200217_1.jpg

キャロウェイニュース取材班の体験レポ!「MAVRIK」のWOMEN'Sドライバーを打ってみた!

2020.02.18 シェア:
1月15日に新製品発表会が行われた「MAVRIK」(新製品発表イベントの潜入レポはこちら)。中でも、キャロウェイゴルフが初めて日本の女性向けに設計したという注目の「MAVRIK MAX LITE」が先週2月14日に発表されました。ドライバーを一足早く体験したのでレポートします。

まず驚いたのは、振り抜きやすさと許容性!

「MAVERICK(型破りな)」という言葉からきているこのクラブは、距離が出ない、重くて振れないなどという、女性特有の悩みに特化。AIによるフェースデザインを導入しているほか、空気抵抗が少ない形状でヘッドスピードを高めてくれるんだとか。
手に取ってみると、軽くて振り抜きやすそうな印象。早速1球打ってみたところ、ブラック×オレンジのメンズライクな見た目とは裏腹に、日々の筋トレ不足で力のない私でもすっと楽に振れました。

そのまま何度か続けて打ってみたのですが、練習不足(実力不足?)のため、ヘッドアップもするし、フェースのあちこちに当たったり、スイングに安定感がありません。ところが、シュミレーターではナイスショットを連発!え?フェース全体が芯なの⁉︎と思ってしまうほど、ミスがミスにならないんです。どこに当たっても飛んでいく(しかも比較的まっすぐに!)というまさに型破りな飛びには、思わず声を出して驚きました。

飛距離も型破りだった!

振り抜きやすさとミスに強い安定性に加え、驚いたのはやっぱり飛距離。自然とヘッドスピードが上がっているので、明らかな飛距離アップも実感することができました。

自分でもこれはナイスショットだったなというときは、いつも飛距離をなんと10ヤード以上も上回っていました。すごすぎる…。その名の通り、型破りですね!

女性がゴルフを楽しむための新兵器に!

飛距離に加え、やさしさと安定感をも補ってくれるこの「MAVRIK MAX LITE」。力のない女性ならではの悩みを見事に払拭し、やさしく球が上がって飛ばせるのが嬉しい限り。池越えでも、フェアウェイの狭いコースでも、これがあればドライバーショットに自信が持てそう♬ 女性がゴルフをもっと楽しむための、必須ドライバーになりそうな予感です。