MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド | フェアウェイウッド | クラブ | キャロウェイゴルフ公式サイト

text.skipToContent text.skipToNavigation
スペック
クラブを選択する

フェアウェイウッド

MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド
¥43,200 から (税抜)
¥43,200 (税抜)
MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド
¥43,200 から

MAVRIK MAX LITE フェアウェイウッド

A.I. Created
Next Level Distance

フェアウェイウッドなのに、ドライバー並みにぐーんと飛ばせる
「MAVRIK シリーズ」では、ドライバーと同様、フェアウェイウッドにおいても、AIによってボールスピード、耐久性だけでなく、高初速エリアまでもが最大化、最適化するよう、機械学習を繰り返しました。また、導入された新しいフェース、FLASH フェース SS20は、ドライバーでも行われたモデル別設計に留まらず、番手ごとにも、より最適な弾道が得られるように開発。しかも、キャロウェイ伝統のフェースカップや、新たな素材のC300マレージング鋼などと組み合わせたことで、反発性能はキャロウェイ史上初めて、ドライバーと同等にまで高まりました。女性ゴルファー向けの「MAVRIK MAX LITEフェアウェイウッド」は、「MAVRIK MAX フェアウェイウッド」のヘッドを元にしながら軽量化。大きな投影面積と慣性モーメント、地面に可能な限り近づけられた専用設計のリーディングエッジなどに、振り抜きの良さが加わり、大きな飛距離を安定して提供します。

Features &
Benefits

  • AIが新たにデザインしたFLASH フェース SS20とフェースカップ進化したAIによって生み出された新たなフェースが、FLASH フェース SS20。スーパーコンピュータが多くのバーチャルモデルを試作し、完璧になるまで解析が繰り返され、高初速エリアが拡大したフェースとなっています。しかも、フェアウェイウッドではモデル別で、かつ番手別となっており、とくにMAX LITEでは他のモデル以上にフェース下部に高初速エリアを広くしています。また、AIはフェースカップの構造設計にも関与。ここでも高初速エリアの拡大に貢献しています。
  • 新素材のC300マレージング鋼を採用FLASH フェース SS20は、フェアウェイウッドでも新たな素材を採用(W#7、Heavenには455カーペンタースチール)しました。より高強度で、弾性率の高いC300マレージング鋼です。この素材とFLASH フェース SS20、フェースカップが組み合わさることで、ボール初速は最大化され、キャロウェイ史上初めて、フェアウェイウッドでありながらドライバーと同等の反発性能を実現しました
  • 定番となった独自のテクノロジーも新たなフェースをサポートキャロウェイのウッド系クラブには欠かせない存在となった、JAILBREAK テクノロジーとトライアクシャル・カーボンクラウンも、もちろん採用。JAILBREAK テクノロジーは高いボールスピードを生み出し、トライアクシャル・カーボンクラウンは余剰重量を生み出し、重量配分の最適化に貢献しています。また、MAX LITEでは、ソール後方とヒール側にウェイトスクリューを搭載。慣性モーメントを高め、ボールのつかまりの良さも向上させています。同時に、ヘッド重量も軽量化が図られており、女性が楽に振り切れるようになっています。
  • 大きなヘッドと低いリーディングエッジで、しっかりヒットMAX LITEのヘッドは、とても大きな投影面積を持っており、プレーヤーに安心感を与えつつ、慣性モーメントも最大化されています。またMAVRIK シリーズのフェアウェイウッドには、モデル別のリーディングエッジが採用されていますが、MAX LITEではMAXと同様に、もっとも地面に近い位置にまで低くなっており、トップ目のミスヒットでもボールがしっかりと上がってくれます。さらに、フェースの形状も下側がより広く、地面に設置する幅が大きくなっており、ここでも安心感をもたらしています。