Your browser does not support JavaScript!

EPIC MAX FASTユーティリティ | ユーティリティ | クラブ | キャロウェイゴルフ公式サイト

スペック
クラブを選択する

ユーティリティ

EPIC MAX FASTユーティリティ
¥ 37,620 から (税込)
購入するとポイントを獲得できます
¥ 37,620  (税込)
在庫: 在庫があります。出荷の準備ができ次第、お届けいたします
EPIC MAX FASTユーティリティ
¥ 37,620 から

EPIC MAX FASTユーティリティ

ウッド型で、安心感とやさしさを最大限に。
待望のEPICのユーティリティ誕生。

新しい「EPIC MAX FASTシリーズ」は、ドライバーからアイアンまでフルに用意されているところも大きな特徴です。「EPIC MAX FASTユーティリティ」は、APEXユーティリティと同様に、FLASHフェースSS21、JAILBREAK AIベロシティブレード、エクストリーム・タングステンウェイトといった最新技術を盛り込みながら、しっかりと振っていける軽さも実現。さらに、フェアウェイウッド型のヘッド形状に、フルスコアライン化されたフェースが組み合わされていることで、ウッドのように構えられるという利点も持っています。番手は3Hから7Hまで、現行モデル最多の5種類。さまざまなプレーヤーが、それぞれにベストな選択をできる豊富なラインアップです。



スペック別販売スケジュールは こちら

試打会情報は こちら


レンタルクラブを試そう。レンタルクラブ申込みは こちら


スペシャルサイトは こちら


クラブを下取りに出すと新しいクラブがお買い求めやすくなります 詳しくはこちら

EPIC MAX FASTユーティリティ

Features &
Benefits

  • フェアウェイウッドのようなヘッド形状を持つ、軽量モデル
    「EPIC MAX FASTユーティリティ」では、APEXユーティリティと同様の最新テクノロジーをふんだんに採用しつつ、同時に軽量となるよう、ヘッドを新開発。そこに軽量シャフト、約30gの超軽量グリップを装着したことで、とても振り抜きやすいクラブに仕上がりました。ヘッド形状には、クラウンがフラットで全体に丸みのあるフェアウェイウッド型を採用。フルスコアライン化されたフェースも加わって、まさにウッドのように構えられるヘッドとなっています。番手は、3H、4H、5H、6H、7Hと、5つのラインアップです。
  • AIが全番手別に設計したFLASHフェースSS21
    「EPIC MAX FASTユーティリティ」のヘッドには、このモデル用で、かつ番手別にAIが設計したFLASHフェースSS21を採用しています。また、この最新フェースは455カーペンタースチールを鍛造して製作したフェースカップ構造となっています。両者の優れた特性、性能が合わさることで、フェースのどの部分でもこれまでにないほどのボールスピードと、スピンの最適化を実現。大きな飛びと狙い通りの弾道を、安定してもたらし、フェース下部でのヒットにも無類の強さを発揮します。
  • フェースのたわみ量を最大化するJAILBREAK AI ベロシティブレード
    APEXユーティリティで新たに導入されたJAILBREAK AIベロシティブレード テクノロジーを、「EPIC MAX FASTユーティリティ」でも採用しています。従来の2本の円柱状の柱、JAILBREAKテクノロジーとは違い、今回は、ボディの剛性を最適にしつつ、フェースのたわみ量をいかに大きくするかという課題を与えられ、AIが解析と設計を担当。その結果、生み出されたのが、逆ハの字型に搭載されたブレード状のJAILBREAK AI ベロシティブレードです。
  • 2本のブレードでボール初速が向上し、スピン、方向性も安定
    JAILBREAK AIベロシティブレード テクノロジーにより、「EPIC MAX FASTユーティリティ」は、驚異のボール初速を実現しています。また、2本のブレードを逆ハの字に搭載することで、ボディ下部の剛性がより高まり、フェース下部でヒットしたボールでも高い初速を得ることができるようになっています。同時にクラウン部の剛性を緩めることにもつながり、安定して適度なスピンがボールに入り、高弾道を描きやすくなっています。さらに、この2本のブレードがフェースのねじれも抑制。打ち出し方向の安定化にも貢献しています。
  • エクストリーム・タングステンウェイトで、ミスに強く、高弾道も実現
    「EPIC MAX FASTユーティリティ」には、7gのソールウェイトが装着されていますが、加えてヘッド内のトウ・ヒール部には、エクストリーム・タングステンウェイトも設置。複雑な形状を高い精度で製造できるMIMという成型法でつくられているため、重心位置などがより最適化され、低重心、かつ高慣性モーメントのヘッドに仕上がっています。ミスヒットに対する寛容性や、ボールの上がりやすさも驚異的です。
  • フェース面とのコントラストがはっきり仕上げられたホワイト PVD仕上げ
    フェースやソールの大部分がホワイトPVD仕上げとされており、黒を基調としたEPICのウッドシリーズとは異なる高級感をまとっています。また、これにより、アドレスした際のクラウンとフェースのコントラストがさらにはっきりとし、ターゲットに対してフェースを正確にセットしやすくもなっています。
EPIC MAX FASTユーティリティ