Your browser does not support JavaScript!

ホワイト ホット OG #1WS パター | | キャロウェイゴルフ公式サイト

text.skipToContent text.skipToNavigation
スペック
ホワイト ホット OG #1WS パター

ホワイト ホット OG #1WS パター

プロが愛してやまない打感と転がりNo.1パターブランド*のプライドが詰まった、最新WHITE HOT登場
ホワイト・ホットインサートは、2000年の誕生から今年でちょうど20年となりました。世界中でたくさんの勝利を積み重ね、現在もツアープレーヤーから愛されているという、まさに不世出と言っていい存在です。オデッセイでは、この白いインサートの素晴らしさをあらためて伝えるべく、ニューパター、「WHITE HOT OG パター」を開発しました。OGは、「Old Gangster」の略で、「古き良きもの」という意味を持ちます。搭載するヘッドは、ステンレスにスキンミルド加工を施し、美しくシャープな削り出しで、形状や構えた際の見え方などに敏感な方でも充分満足のいくもの。ソールには、アジャスタブル・ソールウェイトを採用しており、ストローク時のフィーリングを調整することもできます。また、赤いカラーリングのSTROKE LABシャフトを装着した、3つの限定モデルもご用意。オデッセイのプライドが詰まったホワイト・ホット インサート装着の最新WHITE HOT OG パター誕生です。

*国内男子、国内女子ツアーのパター使用率(2019年12月現在、Darrell Survey調べ)

ホワイト・ホット インサート20年の金字塔については こちら

オデッセイの新しいパターを試そう。レンタルクラブ申込みは こちら

ホワイト ホット OG #1WS パター

Features &
Benefits

登場から20年間、絶大な支持を受けつづけるインサート「WHITE HOT OG パター」のいちばんの特徴は、何をおいてもインサートです。2000年に誕生したホワイト・ホットインサートは、ボールのカバーと同じ素材を使用したことで、インパクトでの相性が良く、ソフトでありながらしっかりと反発する性能を実現。心地良い打球感、打球音、安定したボールの打ち出しと転がりで、この白いインサートは、あっという間にプロをはじめとした多くのゴルファーを虜にしました。以来、20年。ツアーにおける信頼度や人気は変わることなく現在に至っており、世界中で多くの勝利を積み重ねつづけています。

ステンレスを細部まで精密に削り出した美しいヘッド「WHITE HOT OG パター」には、ホワイト・ホットインサート誕生20年を飾るにふさわしいヘッドが用意されました。ステンレスを、ミーリング加工で削り出したスキンミルドヘッドです。細部まで精密に形作られており、ステンレスのシルバーカラーもその美しさに拍車をかけています。こだわりの強いプレーヤーも納得のいく仕上がりです。

調整を可能にするアジャスタブル・ソールウェイトソールには、アジャスタブル・ソールウェイトを装着しました。使用するプレーヤーの好みに合わせて重さやスイングバランスを調整することにより、ベストな「WHITE HOT OG パター」へと仕上げることができます。

通常モデルは5つのヘッドを用意し、価格もリーズナブルにヘッドタイプには、ブレードタイプの「#1」「#1WS」、初代WHITE HOT パターで大人気だったヘッド形状の「#5」「#5CS」、そしてツノ型の「#7」をラインアップしました。また、価格も初代WHITE HOT パターのように、レベル、年齢層を問わず、幅広いゴルファーの方が手軽に手にできる、お求めやすい設定となっています。

・スペシャルな「赤い」シャフトは、3つのヘッドを用意スペシャルモデルでは初めて、カーボンとスチールの複合シャフト、STROKE LAB シャフトがホワイト・ホットインサートと組み合わされました。しかも、STROKE LAB シャフトのカーボン部分は従来、カーボン地のブラックカラーでしたが、「WHIT HOT OG パター」では、赤いカラーリングが施されています。ヘッドタイプには、ブレードタイプの「#1WS」、初代WHITE HOT パターで大人気だったヘッド形状の「#5」、そしてツノ型の「#7」をラインアップしました。

ホワイト ホット OG #1WS パター