Your browser does not support JavaScript!

EPIC MAXフェアウェイウッド | フェアウェイウッド | クラブ | キャロウェイゴルフ公式サイト

スペック
クラブを選択する

フェアウェイウッド

EPIC MAXフェアウェイウッド
¥ 41,580 から (税込) 下取りでさらにお買い求めやすく
購入するとロイヤルティポイントを獲得できます
¥ 41,580 (税込)
在庫: 在庫があります。出荷の準備ができ次第、お届けいたします
下取りでさらにお買い求めやすく

キャロウェイゴルフの下取りサービス

公式オンラインストアの下取りは簡単です

MAVRIKシリーズのドライバーが最大36,000円など、このほかにも他社製品も含めて様々な製品を下取りしております。
下取りクラブの検索と下取りにあたってのご注意事項はこちらをクリックしてください

EPIC MAXフェアウェイウッド
¥ 41,580 から

EPIC MAXフェアウェイウッド

ラージヘッド+AIが生んだ2本のブレードで、
誰もがやさしく、高く大きな飛びを実現

フェアウェイウッドでも、EPICが大きく進化して帰ってきました。フェースには、AIがモデル別、番手別設計したFLASHフェースSS21を採用。高初速エリアが大幅に拡大し、ドライバー並みの驚異的な反発性能に仕上がっています。さらに、この巨大なポテンシャルを存分に発揮すべく、AIが初めてJAILEBREAK テクノロジーの設計も担当。生み出されたJAILBREAK AI ベロシティブレード テクノロジーによって、フェースカップはしっかりとたわみやすくなり、インパクトの力がより無駄なくボールに伝わるようになりました。幅広いゴルファーに対応する「EPIC MAXフェアウェイウッド」は、高慣性モーメントのラージヘッドモデル。ドローバイアス設計も施されており、ストレートなビッグキャリーを楽に放つことが可能となっています。

試打会情報は こちら


レンタルクラブを試そう。レンタルクラブ申込みは こちら


スペシャルサイトは こちら


クラブを下取りに出すと新しいクラブがお買い求めやすくなります
詳しくはこちら


右用、左用とも、カスタム品に関しましては、納期が未定となっております。

EPIC MAXフェアウェイウッド

Features &
Benefits

  • AIが新しく全番手別に設計したFLASHフェースSS21
    「EPIC MAXフェアウェイウッド」のヘッドには、このモデル用で、かつ番手別にAIが設計したFLASHフェースSS21を採用しました。また、この最新フェースは、肉薄化、軽量化が可能な高強度素材、マレージング鋼C300(W#3、W#5で採用。W#7はカーペンター455スチール。W#9、W#11は、17-4 ステンレススチール)を鍛造したフェースカップ構造となっています。結果、MAVRIKシリーズのフェースよりも高初速エリアが大幅に拡大し、ドライバー並みの驚異的な反発性能に仕上がっています。かつてないほどのボール初速と大きな飛びを、安定してもたらしてくれます。
  • AIが新たに解析・設計した、2本のブレード
    FLASHフェースSS21と並んで、「EPIC MAXフェアウェイウッド」における最大のトピックと言えるのが、JAILBREAK AI ベロシティブレード テクノロジーです。従来の2本の柱、JAILBREAK テクノロジーとは違い、今回は、フェースカップの特性を存分に生かすことのできる最適なボディ剛性を追求し、フェースのたわみ量を最大化するという課題を与えられて、AIが解析と設計を担当。その結果、生み出されたのが、ブレード状になった間隔の開いたJAILBREAK AI ベロシティブレードであり、これにより、「EPIC MAXフェアウェイウッド」は、FLASHフェースSS21とともに、驚異的なボール初速を実現しています。
  • 高打ち出しのつかまった低スピンボールを、やさしく
    「EPIC MAXフェアウェイウッド」は、MAVRIK MAXフェアウェイウッドと同等の大きさのヘッドを持ち、ソールには14gと2gのスクリューウェイトを装着しています。高慣性モーメントで低重心、ドローバイアスという特性を持っており、ボールが楽につかまって、かつ、上がりやすく、低スピンの弾道をやさしく放つことが可能となっています。また、スクリューウェイトを前後で入れ替えることで、より強めの弾道にしたり、より高打ち出しにしたりと、好みに合わせて調整することができ、幅広いプレーヤーに対応してくれます。
  • 地面にピッタリのリーディングエッジで、ボールを拾いやすく
    「EPIC MAXフェアウェイウッド」は、MAVRIK MAXフェアウェイウッドと同様に、リーディングエッジが角張ったデザインとなっています。より地面に近づくことでボールを拾いやすくなっており、見た目の面でもプレーヤーに安心感を与えてくれます。
EPIC MAXフェアウェイウッド