GBB EPIC Sub Zero フェアウェイウッド
GBB EPIC Sub Zero フェアウェイウッド
GBB EPIC Sub Zero フェアウェイウッド
GBB EPIC Sub Zero フェアウェイウッド

GBB EPIC Sub Zero フェアウェイウッド

  SALE  

スピン量の調整が生み出す、圧倒的な飛距離と弾道のコントロール
GBB EPIC Sub Zero フェアウェイウッドは、やさしく、大きく飛ばすことができ、しかも弾道調整もできるところが魅力のフェアウェイウッドです。超軽量のトライアクシャル・カーボンクラウン、第4世代フェースカップ、スピード・ステップの採用で、ミスヒットへの強さ、突き抜けるような弾道、高いボール初速を実現。さらに、ドライバーと同様、フロント・バック アジャスタブル・ウェイトとアジャスタブルホーゼルも搭載しており、好みの弾道にコントロールすることも可能となっています。
Innovation

Technology Specs

GBB EPIC Sub Zero フェアウェイウッド Technology Item
  • トライアクシャル・カーボン構造で、パワーとやさしさを向上

    驚くほど軽くて強いトライアクシャル・カーボンクラウンは、スチールクラウンに比べ約78%軽量化。生み出された余剰重量を再配分することで、慣性モーメントを高め、低重心化することで、やさしくより強い弾道で飛ばすことが可能になります。

  • 第4世代のフェースカップテクノロジーで高初速

    第4世代のハイパースピードフェースカップでは、フェース内側周辺の薄くてたわみやすいリムが、インパクト時に効率良くしなって、フェース全体で初速を向上させます。とくに、ミスヒットしやすいフェース下部でも高いボール初速を生み出します。

  • スピード・ステップ テクノロジーでヘッドスピードもアップ

    スピード・ステップのサイズ、流線型のヘッドに、航空宇宙学の専門家から直接助言を受け開発した、キャロウェイ独自のスピード・ステップを搭載。空力性能が改善され、スイングスピードの向上により飛距離アップが実現します。

  • フロント・バック アジャスタブル・ウェイトで、スピンと弾道コントロール

    約22gと約3gのソールウェイトを交換することで、250rpmのスピンを調節可能。低スピンの低弾道で攻めるのか、高スピンの高弾道で狙うのかを、選択することが可能です。

  • アジャスタブルホーゼル

    アジャスタブルホーゼル(COG)は、精密な2つのリングの組み合わせにより全部で8通りのロフト角とライ角の調整を行うことができます。これにより、ゴルファーのニーズに合わせた調整を可能にし、最適な打ち出し条件を得た弾道は、プレーヤーに最大飛距離をもたらします。ロフト角の調整・・・4通り(-1,S<表示ロフト>,+1,+2)ライ角の調整・・・2通り(N=初期設定:標準ライ角設定、D=アップライト設定)

/