Your browser does not support JavaScript!

PARADYM Ai SMOKE MAX FASTドライバー | PARADYM Ai SMOKEシリーズ | キャロウェイゴルフ公式サイト

スペック
CALLAWAY
PARADYM Ai SMOKE MAX FASTドライバー
¥ 87,120 から  (税込) NEW PRODUCT
購入するとポイントを獲得できます
¥ 87,120  (税込)
在庫: 在庫があります。出荷の準備ができ次第、お届けいたします

PARADYM Ai SMOKE MAX FASTドライバー

楽に大きくつかまえて飛ばせる
軽量モデルのMAX FAST

2024年、キャロウェイのAI設計は新たなフェーズへと突入しました。これまではロボットテストの数値をスーパーコンピューターに入力して解析に利用していましたが、今回より、世界中から集めた25万ものスイングデータをインプット。リアルなスイング軌道、インパクトロフトなどを活用したことにより、驚きの機能が生み出されることとなりました。誕生したAiスマートフェースは、どのような打ち方であっても、スピンや打ち出し角などを即座に最適なものへと補正。これまで以上の飛距離と曲がりの少ない弾道を、プレーヤーへともたらします。新シリーズは、「PARADYM Ai-SMOKE」と名づけられ、ドライバーには4種類をラインアップ。「PARADYM Ai SMOKE MAX FASTドライバー」は、もっともボールをつかまえやすく、軽量化も行われているモデルです。打点位置も、トウからヒールまでとても広く想定して開発されており、打つたびにティーショットへの自信が高まっていきます。

通常在庫:2024年2月2日発売

カスタム:2024年2月2日発売

PARADYM Ai SMOKE シリーズの一覧は こちら

お得なキャンペーンを実施中! 詳しくはこちら

クラブを下取りに出すと新しいクラブがお買い求めやすくなります。 詳しくはこちら

試打会情報は こちら

レンタルクラブを試そう。レンタルクラブの お申し込みはこちら

PARADYM Ai SMOKE MAX FASTドライバー

Driver Positioning Map

DRIVER POSITIONING MAP

Features
Benefits

  • 25万人分、総数100万以上のスイングデータをインプット
    キャロウェイのAIによるフェース設計はこれまで、ロボットがスクエアインパクトした際のテストデータを開発に利用してきましたが、今回の新製品では、世界中で展開されているキャロウェイのフィッティング施設で得た、25万人分のリアルなスイングデータをインプット。そこから検出した数値の総数は100万を超えています。まさに、バーチャルと人間のスイングのなかで起こっている現実が融合を果たしたと言えます。
  • 5万回もの設計とテストで完成したAiスマートフェース
    飛距離アップ、スピンの低減、弾道のバラつきの抑制といった条件のもと、AIはこのリアルなデータを生かしながら、スーパーコンピューター上で5万回もの設計とテストを実施。完成したフェースは、Aiスマートフェースと名づけられました。Aiスマートフェースは、まさに常識を覆す性能を実現しています。どのような打ち方、ヘッドの入り方をしても、フェースのあらゆる部分でマイクロディフレクション(無数のたわみ)を起こすことで、ベストなボールスピード、スピン、方向、打ち出し角となるように補正。ボールはいままで以上に強く、遠くへ飛んでいき、とても狭い範囲に着弾するようになっています。また、このAiスマートフェースの能力によって、フェースのギア効果や高慣性モーメントの効用などは、それほど考慮しなくてよいものに変わりました。
  • JAILBREAK テクノロジーを超えた、優れたパフォーマンス
    Aiスマートフェースの能力を逆説的に示しているのが、JAILBREAK テクノロジーかもしれません。JAILBREAK テクノロジーを搭載するとフェースの外周部に多大な圧力がかかるため、これまでは衝撃に耐え得る肉厚な設計となっていました。しかし、AIは今回、補正能力向上のために、JAILBREAK テクノロジーを採用せず、フェース外周部を従来よりも薄くしてフェースのすみずみまでマイクロディフレクションが起きるようにすることを推奨。実際、このアイデアは正しく、Aiスマートフェースはあらゆる打点位置で、JAILBREAK テクノロジー搭載モデルよりも高いボールスピード、飛距離を実現するようになっています。
  • 前作より軽量化された360°カーボンシャーシも採用
    このAiスマートフェースを搭載した新しいドライバーは、前作よりも軽量化された360°カーボンシャーシを搭載して、4種類のモデルをラインアップ。「PARADYM Ai SMOKE MAX FASTドライバー」は、4つのなかでもっともドローバイアスで、いちばん軽量化も果たされているモデルです。ヒール下側からトウの上部までの、とても広い範囲で効果的に作動するよう、Aiスマートフェースが設計されており、シャフトには40g台のモデルが採用されています。「もっとつかまったボールを打ちたい」というゴルファーや、「大きなミスヒットが多い」「ヘッドがアウトから入る」「ダウンブローで打っている」というプレーヤーで、同時に、「もっとクラブスピードを上げて飛ばしたい」という方に適しています。
  • ヘッド体積は460㎤で、スクリューウェイトは約4g
    ヘッドは、体積が460㎤で、やや前後方向に長さのある丸い形状をしており、ソール後方には約4gのスクリューウェイトが搭載されています。先述のとおり、慣性モーメントを極端なまでに追求する必要がないため、このウェイトの設置位置は、前作のPARADYM MAX FASTドライバーのようなヘッド後端にはなっていません。「PARADYM Ai SMOKE MAX FASTドライバー」は、前作と比べて飛距離性能が高まっているのはもちろん、弾道の方向が平均約10ヤード、左へ変わるというデータも出ています。
PARADYM Ai SMOKE MAX FASTドライバー

A.I. SMART FACE

25万以上のリアルゴルファーのインパクト前のヘッドの挙動をデータ化。
膨大なスイングデータをAIに学習させたAiスマートフェースは、 インパクト時に無数の小さなたわみを発生させ、打ち出し角やスピン量を自動補正。
フェース全体がスイートスポットのように働き、 スイング軌道や打点の違いによるロスを抑え、確かな飛びを実現。
PARADYM Ai SMOKE MAX FASTドライバー

NEW
360° CARBON
CHASSIS

内部にチタン製のサポート構造を 採用することで約15%軽量化。 重量 配分がさらに最適化され、振りやすさ、 高弾道に貢献。
PARADYM Ai SMOKE MAX FASTドライバー

FORGIVING
SHAPE FOR
CONFIDENCE
OVER
THE BALL

PARADYM Ai SMOKE MAX FASTドライバー