Your browser does not support JavaScript!

「CHROME SOFTシリーズ」メジャーチャンピオンたちが愛用する理由 | キャロウェイゴルフ公式サイト

220125_1_top.jpg

「CHROME SOFTシリーズ」メジャーチャンピオンたちが愛用する理由

2022.01.25 招待する

キャロウェイのツアークオリティボール、「CHROME SOFTシリーズ」がリニューアルされ新たに登場です!キャロウェイ・スタッフプレーヤーのメジャーチャンピオン2人や金メダリストは、昨年まで同シリーズの前作を使用してきましたが、すでにニューモデルを実戦投入。性能やクオリティの高さは、早くも多くのプロを魅了しているようです。

先にざっと、新しい「CHROME SOFTシリーズ」の進化ポイントをチェックしておきましょう。まず今回大きいのが、プレシジョン テクノロジーです。プレシジョンは「正確な」「精密な」という意味で、キャロウェイでは、ボールの製作精度を飛躍的に高めるために、約55億円の投資をして生産設備や工程を見直したそうです。なかでも代表的なのが、ボール内の状態を視認することのできる3D X線技術。これにより、コアの配置や中間層、カバーの厚みなどを、これまで以上に設計どおりに製造できるようになりました。

また、プレシジョン テクノロジーの導入で製造誤差が少なくなったことにより、ボールに課せられたルールの上限に近い設計値での製品化も可能となっています。これは、初速、スピン、左右ブレの削減、総距離などをさらに追求できることを意味しており、個体ごとの性能のバラつきを減少させることにも貢献しています。つまり、新たな「CHROME SOFTシリーズ」は、従来以上に高品質なボールに仕上がっているということになります。

もちろん、「CHROME SOFTボール」「CHROME SOFT Xボール」「CHROME SOFT X LSボール」の3モデルそれぞれに、新たな構造や新素材の採用、配合の見直しを行い、性能の進化も果たしています。また、独自のヘックス・エアロネットワークパターンには、新たにTour Aeroテクノロジーを採用。これは、パターンを構成している六角形の深さなどを改良して、空力性能をさらに向上させるもので、より力強い弾道やキャリーの増加を可能にしています。

左から「CHROME SOFTボール」、「CHROME SOFT Xボール」、「CHROME SOFT X LSボール」

先にも書いたように、新しい「CHROME SOFTシリーズ」はまだ発売前ですが、ツアーではすでに使用が開始されています。2021年にメジャーチャンピオンとなったジョン・ラーム、そして夏にゴールドメダルを獲得したザンダー・シャウフェレは、USPGAツアーの2022年初戦から新作にチェンジ。なかでもラームは、新たなボールでいきなり2位と、好成績を収めています。「CHROME SOFTシリーズ」2022年モデルに対するラームのコメントもご覧ください。

ジョン・ラーム


「このボールは僕をより強くし、いままで打てなかったようなショットも打てるようになった。このボールはあなたにも同様に、自信をもたらしてくれるはずだ」

新しい「CHROME SOFTシリーズ」の優秀さを示すエピソードを、さらにご紹介しておきましょう。キャロウェイ・スタッフプレーヤーのケビン・ナは、20年近くになるプロキャリアにおいて初めて、ボールの変更に踏み切りました。これまでは他社の同じ製品をずっと使用してきましたが、今年から「CHROME SOFT Xボール」の新作でツアーを戦っています。

飛距離があまり出るタイプではないケビン・ナにとって、正確性や弾道のコントロールはとても大切な要素であり、ボールの変更が一大事であることは想像に難くありません。また、彼は使用するギアに対してこだわりが強く、それまで以上のパフォーマンスを発揮しないモデルならば、決してバッグに入れようとはしません。そんな彼にとって、今回の「CHROME SOFT Xボール」は、とても信頼のおける製品だったようです。打ち出し、スピン、フィーリング、ボールスピードをしっかりテストし、以前使用していたボールよりもミスに強いなど、いくつかの面で優れていることを確認。加えて、メジャーを勝っているラームやミケルソンが使用していることも、彼の背中を押したそうです。

初めて、「CHROME SOFTシリーズ」をツアーに投入するプレーヤーとしては、笹生優花プロも挙げられます。2022年よりキャロウェイ・スタッフプレーヤーの仲間入りを果たした笹生プロは、キャロウェイのクラブ、オデッセイのパターとともに、「CHROME SOFTシリーズ」のボールも使用して、2021年のメジャー制覇に続くUSLPGAツアーでのさらなる勝利を目指します。なお、スタッフプレーヤーとしての初戦となったHilton Grand Vacations Tournament of Champions(1月20~23日)では、単独6位。新たなシーズンを良い結果でスタートさせました。

笹生優花プロ
 

「チームキャロウェイの仲間入りができて、とてもうれしいです。同時に頼もしいツアーチームのサポートを受け、私のキャリアの次のフェーズがスタートしたと思います。ドライバーからゴルフボールまで、コースも含めたテストでは素晴らしい結果が出ていて、万全の準備が整ったと思っています。素晴らしい年になると確信しています」

「CHROME SOFT Xボール」と「CHROME SOFT X LSボール」は、スタンダードなホワイト、トリプル・トラック アライメントバージョンのホワイトの2種類をそれぞれラインアップしています。「CHROME SOFTボール」は、スタンダードなホワイト、トリプル・トラック ホワイト、ホワイト×レッドのトゥルービスバージョンを加えた3種類。

多くのプロが使用する「CHROME SOFT X」
 

キャロウェイ・スタッフプレーヤーの弾道に注目しながら、発売日を楽しみにお待ちください。